ニューロハンドリフレクソロジー Neuro Hand Reflexology

デンマークのリフレクソロジー「ソレンセン式神経反射療法」の日本校

Nh Page Img Long

ソレンセン式ニューロハンドリフレクソロジー ディプロマコース
オリエンタル反射区の英知の集大成 手から行う神経反射療法

 

「ニューロハンドリフレクソロジー」は、デンマーク出身のプロフェッショナルリフレクソロジスト ロネ・ソレンセンがアジア諸国のハンドリフレクソロジーを融合させ開発した大変効果の高い手におけるリフレクソロジーです。テンプラーナ早期介入療法(リハビリテーションに適していて重度の疾患の為の総合反射療法)においても大変重要な役割を果たしています。

ソレンセン式ニューロハンドリフレクソロジーは、鍼治療と同じような働きかけができますが、簡単に学ぶことができます。単体でも使用できますが、フェイシャルリフレクソロジーやニューロフットリフレクソロジーと一緒に組み合わせることで更に高い効果が望めます。セルフケアとして行うことも可能であり、また急性の症状や痛みを抱えているような身近な家族へのケアや体調管理、姿勢のゆがみ、不眠、ホルモンバランスの乱れなどにも適しています。

このメソッドは手の縮小反射区や縮小経絡を指で刺激し効果を得る手法となっています。この刺激により、クライアントの自然治癒力を高め症状の緩和、改善を促し、中枢神経系や内分泌系、循環器系の調整、痛み、ストレス、倦怠感、筋痙攣などに働きかけます。また、免疫系への働きかけにもなり、欧米では喘息や潰瘍、アレルギーなどの心因性の疾患に対するアプローチとしても取り入れられています。

フェイシャルリフレクソロジーやニューロフットリフレクソロジーと並んでソレンセン式神経反射療法の中でも海外で大変人気の高いコースとなっています。ホリスティックセラピスト、医療従事者、リハビリテーション施設関係者などこの分野のプロだけでなく、初心者の方もご参加いただけるコースとなっております。

場  所 FR Japan 東京
受講料 
195,000円(税別)
持ち物  室内履き、バスタオル2枚、フェイスタオル2枚、筆記用具
注意事項  爪を短く切り丸く磨いでご参加ください

 

2019年 コース スケジュール

2019年コース
講座 10:00-18:00 全3回 (24時間)
 A
月火水
B
水曜
C
土日祝
1
2/4
(月)
6/12
(水)
11/2
(土)
●基本理論: ニューロハンドリフレクソロジーの歴史
●診断法: ディポジットのグレードとその見分け方 手の状態/シワから身体の状態を読み取る
●手技の基本ステップ:  ウォーミングアップ、骨格系と筋肉に現れるディポジット、内臓のディポジット
●バランシングテクニック: メリディアンバランシングと脊髄神経バランシング
●不調への相応ポイント
2
2/5
(火)
7/10
(水)
11/3
(日)
●経絡学とマイクロシステム:慢性の疾患や重度の疾患へのアプローチ
●再トリートメントについて
●経絡とその枝分かれ: 頭蓋/筋肉/内分泌系/脳神経との相互関係
●反射区とポイントの経絡との関係性: 経絡別症状の対応ポイント
●382の神経ポイント
3
2/6
(水)
8/7
(水)
11/4
(月祝)
●手における脊椎触診療法
●神経支配の筋肉反射区
●乳幼児や植物状態の方へのリセプタータッチ
●クリニカルヒストリー
●セルフケア: 対応箇所により異なる種子の使用法

 

※早期割引 :
2019年Aコースにお申込みの方で2018年 12月20日までに申し込み、12月27日までにお振込の方
2019年Bコースにお申込みの方で2019年 4月 12日までに申し込み、4月19日までにお振込の方、
2019年Cコースにお申込みの方で2019年9月2日までに申し込み、9月9日までにお振込の方、
受講料175,500円 税別(10%オフ)となります。

※受講料に実習費、テキスト代、ソレンセン式認定証発行費が含れます。

※全クラス終了後にソレンセン式認定書が授与されます。

※ 授業内容は講座の進み具合により多少前後する可能性があります。

omousikomi_navi